株式会社 コムクラフト
     TOP > 高電圧部品 > KILOVAC > 真空リレー 製品案内 採用情報 会社概要 お問い合わせ サイトマップ HOME ENGLISH
製品案内
高電圧部品
通信・マイクロ波部品
RF・大電力部品
X線・センサー機器
航空・宇宙・医療用部品
トータルサプライサービス
ケーブル・コネクタ
コンデンサ
スイッチ・リレー
サイトマップ
製品案内

Kilovac
(キロバック:アメリカ)



●真空リレー/ガス封入リレー
High Voltage Vacuum/Gas Enclosed Relays

キロバックの高電圧真空リレーは、その超真空技術により高電圧、大電流切替回路超小型化を実現しました。

またスイッチングの高速化、高電圧接点の真空内封入による安全設計は、半導体製造装置のDC/RFスイッチングに最適です。


■真空リレー/ガス封入リレーのラインナップはこちら

■用 途
●高電圧機器全般
半導体製造装置、各種放電回路、静電塗装装置、レーザー機器
通信機、医療機器、ECM、ソナー、レーダーなど
3.5〜70[kV]、2〜110[A]、DC〜32[MHz]の用途に応じた幅広いラインナップ

■特 長
●高真空リレー
高電圧回路のアイソレーションに高真空は非常に適しています。超高真空下で、その絶縁強度は2000V/0.025mmのレベルに達します。この高い絶縁特性を利用して端子間隔を小さくし、驚異的な小型化と高い耐電圧を同時に実現したのがキロバックの真空リレーです。
●ガス封入リレー
高真空と同様の不活性ガスを封入したキロバックリレーも、非常に理想的な高電圧に対する絶縁耐性を実現しています。ガス封入型は特にピーク電流値の非常に大きくなる電荷放電回路用に適し、医療用デェフプリレータ、パルスレーザ回路その他アークの発生を抑え、接点の長寿命を保証する用途に広く使われています。

■リレーの選定
高電圧リレーの選定には、単に耐電圧、電流値だけによるものではなく、そのスイッチング方法、直流または交流、スイッチング頻度その他の条件を充分考慮の上選定する必要があります。ご採用の際には営業担当までご相談ください。なお、製品の仕様は品質向上を目的として予告なしに変更になる場合がございますのでご留意ください。

■Hot/Coldスイッチング
ホットスイッチング(通電状態におけるスイッチング動作)は、高電圧リレーにあっては最もアークが出やすい状態であり、接点は非常な高温に曝されることになります。したがって長寿命動作を実現するために特殊接点(タングステンまたはモリブデン)を採用したホットスイッチング専用リレーを、各種シリーズに取り揃えてあります。

高電圧、パワースイッチングで30年以上の実績を持つキロバック
1964年以来、キロバックは高電圧スイッチングおよび高電圧負荷の絶縁用途に、小型/軽量デバイスを開発してまいりました。キロバック社の誇る真空シール技術が、最大70kVまでのリレー、コンタクターなどの幅広い製品に活かされています。

 ●お見積のご用命、お問合せ等は こちらのフォーム または電子メール info@comcraft.co.jp までお気軽にご連絡下さい。

copyright(C) 2003 COMCRAFT Corporation All Rights Reserved.